自転車グッズ

自転車いじり

レースを引退してからは、機能よりもミタメ重視になってきた。
日本製のパーツはほんと安くて高性能なんだけど、どうにもやっぱりミタメがイマイチ。

って事で、操作性悪くなるの承知でシマノSTIからカンパニョーロのエルゴパワーにチェンジ。

シマノの7800DURA-ACEは頭でっかちでほんとにカッコワルイ。
カンパのエルゴパワーはシュッとしてて、ブラックで統一されてて引き締まる。

ここをチェンジするだけで印象が全然ちがうんだけど、そう簡単にエルゴパワーだけを交換できない。
シマノとカンパじゃ駆動系に互換がないから。

ところが最近、これを可能にできるパーツがあると聞いて早速飛びついた。
「EQUAL-PULLEY」がそれである。

しかし問題なのはエルゴパワーの性能そのものw
エルゴパワーまじヤバイw
シマノしか使った事ない自分にとっては驚きの連続。

・エルゴ本体にアウターを挿し込む量が少なくて、ちゃんと奥まで入ってるかわかりずらい。
・もうとにかく、シフトダウンもアップもレバーの動きが硬い!女子供じゃ無理なんじゃないか? ってぐらい硬いw
・エルゴパワーはよく「手の小さい人向け」なんて言われてるが、普通にセットアップするとそうでもない。
 握る部分の周長が小さいけど、そこに手を置くとブラケットのゴムの盛り上がりの形状が手の平に合わない。
 ある程度の手のでかさがやっぱ必要っぽい。
・覚悟はしていたが、シフトの正確性に欠ける。

さすがイタリア製。
でもこんだけクソミソ文句つけても、やっぱミタメがいいから許すw
ほんとホレボレする外観。

P1040365


美しい

P1040364


エルゴパワーにして二ヶ月弱経過したけども、シフトの正確性が上がってきた。
しかもあれほど硬かったシフトレバーのタッチが軽くなった。
つまり、エルゴパワーには「慣らし」が必要って事なのね。

ついでにエルゴの気にいってるところ。
シフトをした時の「バキバキ!!」って音が、機械を操作してるって気分にさせてくれるw
シマノだと、カチカチっと決まって、カコン!カコン!ってギヤチェンジするけど、
カンパは、バキバキ!って音がして、ガコン!ガコン!!って脚にクるぐらいのシフトショック!ww
これがいい味出してる。

今となっては、シマノに戻れない体に。

| | コメント (6)

DHバーの真価

昨晩の帰りは、冬っぽい北風だった。
つまり向かい風。
毎年この向かい風と寒さに嫌気がさしていた。
しかも脚力落ちてる現在は、この向かい風で自転車が前に進むか不安w

で、DHバーですよ。
向かい風に効果大!
もう東京工科大ぐらい(意味不明)。

上体起こしたブラケットポジションだとモロに風を受けて「風を上半身で受け止めてて、推進力の妨げになってる」という感覚がものすごくあるけど、DHバーを握って低い姿勢になると、自転車と一体化して、こうなんというか、ライダー自身が風を受けてるという感じがなくなる。
これがすごく精神的に楽になる。

もうね、私ぐらいヘタレになってくると、理論とか抜きに
「精神的にどれぐらい楽か」の方が重要なんです。

ドロップハンドルの下ハン握れば低い姿勢になるから一緒じゃないの?
と思うかもしれないけど、肘を乗せられないので上半身がキツイ。

今年の冬の北風はDHバーで乗り切れるか見物である。

| | コメント (4)

ユニクロ 自転車 サングラス

三種の神器みたいだけど、これ毎日の様に誰かしらググって、このブログにヒットしてる。
ユニクロの安いサングラスって、自転車用としてはどうだろう?
って、誰かしらインプレ書いてるかなーと期待してググってるんだろうけど、
あいにく当ブログにはくだらないネタしかなく、ご期待に添えなくて申し訳ありませんw

関係者一同謹んでお詫び申しあげますw

| | コメント (0)

RD交換でもしてみるか

P1000222

コレね。
今使ってるRDは7700のDURAなんで一世代前。
コストパフォーマンスと軽さを考えてアルテSLにしてみた。

3週間ぐらい前にモノはあったんだけど、交換する気がなかなか起きなくてw
自転車メンテすれば乗りたくなるかもしれないので交換した。

P1000223

でも今週の週間予報は毎日雨。
これで乗る気がそがれた。

また来週、パーツ交換しないと乗る気起きない!w
金なくなる!w

| | コメント (0)

平地貧脚仕様

多摩サイのド平地通勤をそこそこの頻度でしてるけど、
どうも今の脚力にギヤ比が合わない。

今のギヤはフロントアウター53T、リヤが12-25
フロントアウター30km/h巡航だとリヤ17T。
17Tだと自分が気持ちいいケイデンスにならない。
ちょっと重い。かといってひとつシフトダウンすると19Tなので軽すぎてしまう。

って事で、12-23Tのスプロケを購入。
これなら17,18,19と詰まってるので、快適になるはず。
ついでにフロントも50Tにした。
P1030406

スプロケはアルテグラ。
アウターチェーンリングは105。
但し、今使ってるクランクは旧型(オクタリンク)の105なのでマッチングは?
まあPCDが130なので取り付けは可能でしょ。

で、実際に取り付けてみた。
P1030430

うわーーー
色が中途半端なチタングレーだから全然合わないw
超ダサイ。
クランクのアームとチェーンリングの接続部のボリュームも合ってない。
これじゃ、「ザ・たっち」のお兄ちゃんだけイケメンになっちゃった ってぐらい釣り合わない。 
もう双子が売りにならなくなる。

ちょっと引いて見てみると、ほんとに周りと色があってない。
P1030431

といっても、結局これで乗るんだけどねw

| | コメント (4)

ユニクロサングラス

ぶらっと散歩。
「じん散歩」

このサングラスすごいね。
Vfsh0012
左側のはオークリーのMフレームみたいだし、右側のはモンスタードッグみたい。
これで1000円だよ?

私は視力悪いから度付きのサングラス(ルディのエキノクス)だけど、レンズがとにかく高い。
サングラス+レンズ で、どう安くしようとしても4万ぐらいになっちゃう。

視力悪くなかったら、このユニクロサングラスで十分だなぁ~
ノーズパットや耳かけの部分は、ちゃんとスポーツ用に作られてるし。

いいなー
視力いい人はw
あとコンタクトOKの人もw

| | コメント (41)

謎のヘルメット(追記)

ホイールの次はヘルメットかよ!w
って言わないでw
これはホイールより少しマシだからw

これが現在のヘルメットのラインナップ。
Vfsh2004_1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見覚えないヘルメットに気づいたら正解!
オーストラリア、ケアンズ、ゴールドコースト8日間にペアでご招待! しない!w

出塁率高いのは白のスィープRかなぁ~
まあそれは置いといて。

この中に自分でカスタマイズしたヘルメットがあるのですが、それは白金のマトリックス。
じゃなかった!セレブのマトリックスでした。

このマトリックス買った当時は、黄色のメットを補充したくて買ったのですが、実際には山吹色っぽい濃い黄色で、レモンイエローを期待してただけに気に入ってなかった。
Ws0129
 
 
 
 
 
 

気に入らないまま使わないぐらいなら、自分で気に入る様に塗ってしまえ!失敗したって気にしない!

かっこいいなー と思ってたのはコレ。
Ws0125
 
 
 
 
 
 
 
つや消し黒に、黄色のシンプルなライン。
これ渋いっしょーー
このコンセプトをパクることにした(謎のホイールのコンセプトもキシリのパクリだし、パクリばっかw)

気に入らない黄色の部分を、つや消し黒で潰す。
マスキングしてスプレーすれば仕上げキレイなんだけど、マスキングするのが面倒なのでハケ塗り。塗りムラ当然アリ。
次にラインを入れる部分のマスキング。
P1000323
 
 
 
 
 
 
これぐらいのマスキングはやります。

ライン下地にはベースグレーを塗っておく。
ラインの色は赤にしてみた。しかもイタリアンレッドw(そんなこだわり誰もわかんないよw)
P1000325
 
 
 
 
 
 
ライン一本じゃさみしいな って事でもう一本追加。
P1000326
 
 
 
 
 
 
 
そして完成!!
P1000329_1
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに「selev」 のロゴシールは、元は黒字だったので、色を反転させて白文字のステッカーを作成。

このメットにぜひとも合わせたいジャージがある。
それが、ピンコイズミのプレミアムウインドブレイクジャージだ。
P1000332
 
 
 
 
 
 
 

 
 
どう?どう?
”メーカーがセット販売してるの?”
ぐらいのバランスww

ジャージの赤ステッチの細さ、色、そこも計算のうち。
イタリアンレッドを選んだのも、このジャージの赤ラインに一番近かったからなのw
ここまで自己満足できる自分に乾杯!ww

----------------
ちなみに、私がヘルメットのラインナップを増やすにはこういう理由があります。

| | コメント (8)

謎のホイール

今、通勤用に履いてる謎のホイール。
これ、元は○○○ーサイクルのオリジナルホイルです(伏せすぎてわかんねーよ!w)。
そう!メールのやりとりで、日本語がちょっとアヤシイあの店です(このヒントでわかるかw)。

実測1700gジャストで26000円。リムハイト31mmセミディープの460g(XR300)。
めちゃめちゃ走ります。
つか、何故みんなこのホイール使わないんだろうと思うぐらいの性能。

で、このホイールを自分好みにカスタマイズしちゃったのが「謎のホイール」の正体。
カスタマイズといっても性能UPにはまったく貢献せず、むしろ性能DOWNの方向w
見た目だけのカスタマイズです。仕上げはともかく、元々こういう事が大好き。

参考にしたのはこのホイール。
Fhtfq105img600x3991152276451mavic_310
 
 
 
 
 
 
 
 

 
自転車に興味を持ってカタログをあさっていた時、大抵のハイエンドバイクには
この黒のキシリウムが装着されていました。ハデハデな「KSYRIUM」のデカール。
このデカールにメロメロでした。
が、こんな高価なホイルを買える財力もありませんでしたので、所詮は憧れ。
時は流れ、それまで履いていた通勤ホイルが壊れたのをキッカケに○○○ーサイクルのホイールを購入。
ここで、先に説明したカスタマイズ案が浮かんだのです。
カスタマイズというかパクリw 
失敗しても26000円だし。やるだけやってみる。

カッティングシートを買ってきて「KSYRIUM」の書体をパクってカット。
一枚一枚、手貼りします。これだけで12時間以上かかってますw
さらに芸を細かくしたいので、軽量化の為のリム切削加工も忘れません。
P1000335
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポークも普通にブラックじゃ味気ない。マイナージェンジを繰り返し現在の色に。
そしてパクリらしく「MAVIC」と「SSC」のロゴもパクリました。
P1000334
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

でも最後に「これなんて読むの?」と疑問に思ってもらうために「KSYRIUM」ではなく
「KENDRIUM」としました。○○○ーとキシリウムの融合。「○○○リウム」の誕生です。
貼りまくったシール類と、塗りまくった塗料のおかげで重くなってます。
最終形態がこうなった。
Vfsh2115_1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このホイルのセンスというか出来栄えというかは仲間内でも賛否両論。

どんなイタイ視線を向けられようが、気になってチラっとこのホイルを見たら、私の勝ちですw

| | コメント (6)

この時期のグローブ

先週、今週と朝晩はちょっと寒かったですよね。
まあでも真冬の様な寒さではないですね。

こーーんな時のグローブって迷いませんか?
冬用じゃ暑苦しい。指きりじゃまだ寒い。
私はMTB用の薄手のフルフィンガーグローブを使ってます。
Vfsh2060
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ワコールのCW-X。奮発してイイモノ買いました。
世界のワコール。「天使のブラ」のワコール。それはトリンプw
去年の暮れに買ったので、実際に使うのは今回が初めて。

それがですよ!!
たった5回使用しただけでコレですよ!!
Vfsh2061

 
 
 
 
 
 


天使のブラのワコールとあろう事が(だからトリンプだって)、たった5回の使用でもうフィンガーの生地が毛羽立ってくるってどういう事??
あと10回で穴開くね。これは。
こんな耐久性で5000円もするとは。自転車業界舐められてる!


自転車業界舐めてやりたいので、ホームセンターでこんなの見つけました。
Vfsh2062
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


見た目殆ど一緒じゃね?↑
ミタニコーポレーションの「プロフレーマー」

本来は工具を扱う作業時のスベリ止めや手の保護を目的とした手袋だけど
装着した時の感触が、もうCW-X並によかった。
しかもちゃんと3D立体縫製になってて、握った時に手のひらがシワにならない。

しかもーーー(デッカチャン風)
親指と人指し指の又に補強のパッチが縫い付けてある。
Vfsh2063
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ここってSTIのブラケット握ってると、ボロボロになる部分なんだよね。

しかもーーーー
指先にも補強パッチ縫い付けてあるけど、滑り止めの役目も果たしてて、MTBのデュアルコントロールレバーでもいいカンジ!(シフトダウンの時)

しかもーーー
手のひらはCW-Xよりも遥かに頑丈そうな合成生地で耐久性バツグン!!(だと思うw)
これで実勢価格が1700円。

これは使わない手はないです。
CW-Xはもう通勤では使えないからレースオンリーにしよう。
ほんとに、、、、東京砂漠(意味不明)

| | コメント (5) | トラックバック (1)