« 2011年12月18日 - 2011年12月24日 | トップページ | 2012年1月22日 - 2012年1月28日 »

2012年1月8日 - 2012年1月14日

初めてのPリーガーチャレンジ

年始にホームのセンターで片井文乃Pのチャレンジがあったので出てみた。
生で見るPリーガー、恐れ多くて近寄れませんでした。
ファン?の方々に囲まれてたし、、、

今年の初投げだったらしくあまり打ててなかったですが、とてもいい人でしたねー
チャレンジ終了後、参加者全員にお礼と握手を求めてました。

さすが現役Pリーガーだけあって集客力はハンパじゃなかったです。
BOX6人打ちになっちゃうんじゃないかと心配になるほど。
結局5人打ちで済んだものの4ゲームの大会で3時間もかかった、、、

生で見た感想ですが、女子であのスピード出す人見た事ない。
27km/hぐらい出てるんじゃないかな。
ただ、スピードに回転が負けてる感じがなんとなくする。

どヘタクソのお前が言うな!
相手はプロだぞ! と100人中100人は思うことですねw
すいませんw

| | コメント (5)

え?小指先行ってずっとなの?

誰かに確認したわけでもなく、見た目でこれが正解だと思ってたこと。

でも多分間違ってること。それは、、、、

「小指先行の意識は一瞬カップ直前まで行う」


だってさー有名プロの動画観ても、小指先行してるのはリリース直前までだし、
カップが深くなってくところで小指先行が解けてるから、今のいままで、ずーーーとそうだと思ってた。

今までの自分の理想の小指先行は、
”一瞬カップの直前まで我慢して、ブレイクすると同時に一瞬カップ!”

実際は一瞬カップの直前どころか、腰の高さぐらいで小指先行崩壊してるんだけどねww

もしかしたら、上記の意識でも半分は当たってるのかもしれない。
でも、どうしてもターンしちゃうような私にはそれではダメっぽい。

小指先行の意識は

「一瞬カップまで意識する」

が正しいのかもしれない。

小指先行を一瞬カップの時も意識したら、バックアップになっちゃうんじゃないかと思うけど
リストブロークンの方向でAR決められるので大丈夫。

まだ有名プロみたいな完璧な小指先行できてなくても、以前よりはちょっとマシになってきた。


ホームのセンターが、一月からミディアムコンディションに戻ったので、バーナノパール君でも曲がる。
終始ダラリンコだけどね。ピン飛びは抜群。

| | コメント (4)

« 2011年12月18日 - 2011年12月24日 | トップページ | 2012年1月22日 - 2012年1月28日 »