« 私は | トップページ | トミー・ジョーンズをみて »

やっぱり足腰鍛えるのって大事ね

練習する度に左脚の股関節周りや太ももが痛くなる。
大会中にそうなると痛くて集中できなくなるので、ロキソニン飲んでから大会に挑んでた。
こんな状態では、永くボウリングなんかできない。

って事で、接骨院に行ってみる。

一通りの治療をしてもらい、どうしてボウリングすると例の箇所が痛くなるのかチェックしてもらったところ、
左脚の股関節周りの筋力が明らかに弱い事が判明。

左脚一本で立つと、骨盤が傾いてしまう。
骨盤を平行に保とうとするとプルプルしちゃう。

ケツ筋(大臀筋と中臀筋)、太もも側面の筋力がどうも弱い。

前後に開脚して(投球時のフィニッシュポーズに近いカタチ)スクワットするトレーニング方法を教わった。
ついでに自転車通勤する時も、ケツ周りの筋肉を意識して漕ぐ様にした。

するとどうでしょう。

練習しても痛くならなくなった!!!!!
いや、ほんとはちょっと痛いけど、以前よりは全然良くなってる。

左脚が痛くなるのは、自分の骨格的にしょうがないのかな~ なんて諦めてたんだけど、
実際は筋力不足からくる痛みだった。

まだまだボウリング続けられそうです。

|

« 私は | トップページ | トミー・ジョーンズをみて »

ボウリング練習」カテゴリの記事

コメント

原因が判明して対処法がわかりよかったですね。

ブログを楽しみにしている僕もうれしいです。
身体で痛い所があると、本当に辛いですから
気をつけながら無理せず投げて行って下さい。

投稿: oda-k | 2011年11月 2日 (水) 08時28分

股関節を痛めるのは、膝関節を上手く使えてない可能性大。
膝関節を上手く使えないのは、踏み留まる最終ステップ動作において足裏を上手く使えてない可能性大。
足腰の関節に負担がかからない動作を身につけるほうが大事。
基本的に、筋肉は関節を動かすものであって、関節を保護するものではない。よしんば、筋肉によって関節を保護出来ても関節疲労の蓄積は免れない。
と、思います。

投稿: ナナシ | 2011年11月 2日 (水) 09時11分

>oda-kさん
どうも、おひさです。

スクワット以外にも他の部位も鍛えようとスイッチが入り、筋トレやってます。
筋トレって自己陶酔できて気持ちいいですねww

その効果も次第にでてくるかなと思います。


>ナナシさん
>>踏み留まる最終ステップ動作において足裏を上手く使えてない可能性大。

これはまた興味深い話です。
足裏をうまく使う意識の仕方ってあるんでしょうか?
足裏に意識をおいて最終スライドすれば、足裏のどの部分に荷重が掛かってるかなんとなくわかる気がするのですが
「うまく使う」というテクニックにどう生かせばいいのかわかりません。

よろしければ説明を付け加えて頂ければと思います。

投稿: じんじん | 2011年11月 3日 (木) 19時26分

足裏をうまく使う云々は別として
川添 奨太プロは足指鍛えるのにタオルの手繰り寄せやってましたね
まあ、この運動自体はお年寄りのリハビリなんかでやったりするもので、番組で見たときは「プロなんだから、もうちょっとお金かけようよ」と感じたものですがw

筋トレに関しましては、目的によってやり方が異なり
さらにバランスが必要ですので、裏表で鍛えないと怪我のもとです

>筋肉は関節を動かすものであって、関節を保護するものではない
確かに骨格筋の最大の目的は関節運動する事なんですが
筋肉が衰えますと、関節を構成する骨の位置を正常に保てず、バランスが崩れ関節炎の原因になります

投稿: のえみ | 2011年11月 3日 (木) 20時04分

>筋肉が衰えますと、関節を構成する骨の位置を正常に保てず、バランスが崩れ関節炎の原因になります
>>老齢の方ならそうかもしれませんが、ボウリングを継続的にされている30歳代40歳代の方に、それが当てはまる方ははたして何%ほどいらっしゃるでしょうか? そう考えると過度な負担ゆえの関節炎の可能性大と考えるのが妥当ではないでしょうか?

>「うまく使う」というテクニックにどう生かせばいいのかわかりません。
よろしければ説明を付け加えて頂ければと思います。
>>答えはあえて書きません。が、とりあえず、直立姿勢から前に強く一歩踏み出して止まる動作をしてみれば解るかも。
足裏のどの部分に荷重をおけば膝関節が緊張してしまうのか、膝関節を柔軟に使えるのか、ご自分で試行錯誤しましょう。
言わずもがな、膝関節が緊張状態だと、その周辺を鍛える事が難しい股関節に負担が及ぶのは避けられない訳ですが。


投稿: ナナシ | 2011年11月 4日 (金) 02時47分

基礎筋力がない状態で運動したら若くても関節痛めます
特にじんじんさんは怪我して筋力落ちてますので

投稿: のえみ | 2011年11月 5日 (土) 07時24分

>のえみさん、ナナシさん
お二方のお話、かなり為になりました。

こう言ってはなんですが、お二人とも随分人間のカラダに詳しいですねw
その方面に従事されてるのでしょうか(これに関しては答えなくていいですよ)

・負担をかけない方法を模索する
・筋トレは続ける。

今後の課題にしたいと思います。

ほんとアキレスやってから、筋力ガタ落ちです。

投稿: じんじん | 2011年11月 5日 (土) 20時50分

>基礎筋力がない状態で運動したら若くても関節痛めます
特にじんじんさんは怪我して筋力落ちてますので
>>考え方は人それぞれですから、その認識でも良いかと思います。

とりあえず、主さんの関節炎を治すには軟骨・腱・じん帯・関節液…、どのようにすればいいか考えた方がいいですね。大変なことでもないので、主さんご自分で調べてみるといいです。
関節炎自体は筋トレで治せるものではないので。逆に、何の対処もせずに筋トレしたら悪化するかもしれないものですし。

投稿: ナナシ | 2011年11月 6日 (日) 03時46分

>ナナシさん
今のところ、筋トレを続ける事で別な痛み等はなく
ボウリングをしても股関節の痛みが軽減してきてます。

一応関節炎についてググってはみたのですが、老化やら、ウイルスやらであまりピンとこなかったんですが、スポーツ障害に絞ってもっと調べた方がよさそうですね。

投稿: じんじん | 2011年11月11日 (金) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私は | トップページ | トミー・ジョーンズをみて »