« 小指先行2 | トップページ | 軽くする勇気 »

小指先行3

実際に意識してるのは小指先行じゃなくて、「肘内前振りぬき」なんですけどね。

すごい感触が良かった動画がコレ。


まだまだ不満点はありますが。

・トップで背中側に抱え込んでる(その影響で体の中心から発射できてない)。 
  -->プッシュアウェイ~ダウンスング軌道修正で対処する。

・4歩目の蹴りで膝が外向いたまま蹴ってるのでかっこわるい。
  -->蹴る瞬間、膝を内側に絞る。

|

« 小指先行2 | トップページ | 軽くする勇気 »

ボウリング練習」カテゴリの記事

コメント

>トップで背中側に抱え込んでる(その影響で体の中心から発射できてない)
前傾・斜傾を大きくする手もあります

練習のために12ポンドのボールを買って、「軽すぎる、常時カップも楽勝だ」と思いビデオに撮ってみたら
カップになっていないというか、普段と全く同じフォームでした
これはカップを維持or作る方向に力が作用していないって事ですね・・・

投稿: のえみ | 2011年9月 9日 (金) 14時31分

>のえみさん
前傾強いと結構負担が大きくなるので、今ぐらいの前傾に留めたいんですよね。
斜傾とはオープンバック(ショルダー)の事ですかね?

私も12ポンド使った場合見た目のカップの量は変わらないと思います。
脱力一瞬カップ派なのでww

投稿: じんじん | 2011年9月 9日 (金) 21時46分

>斜傾とはオープンバック(ショルダー)の事ですかね?
そうですね、結果的にオープンバックになる感じです
肩を開こうとするとバランスが崩れるので、頭の下にスペースを作るイメージでやると、自分の場合は背負込むのがなくなりました

投稿: のえみ | 2011年9月 9日 (金) 23時06分

>のえみさん
なるほどなるほど、言いたい事がわかりました。
実はそれも意識はしてるんですが、必要以上に肩を開いてるのがまずいんですよね。
今は、積極的に肩を開いてるという感じなので、それを「結果的に肩が開く」って状態になるようにします(わかりにくい表現ですがw)

投稿: じんじん | 2011年9月14日 (水) 20時03分

なんかインサイドに入れば入るほど外に出したいから自然と背負い込みますよね。 それと気づいたのがじんじんさんのリリースと自分のリリース違いますね・・・自分のはローじゃないのかな?

自分のはボールを撫でてる感じ・・・。

投稿: 光牙 | 2011年9月29日 (木) 02時08分

>光牙さん
>>インサイドに入れば入るほど外に出したいから自然と背負い込みますよね

私は違うと思います。
トップの位置で右側に出すラインを決定させるんではなく、スイングラインでどのぐらい右に出すか決めるんだと思います。
トップの位置からフォワードスイング開始する時に、お尻にボールをぶつけるようなスイングを意識する事で、ボールを右側に出すことができます。

コレも後々ネタにしようかと思ってた事なんですけどね。

具体的にどういうスイングかというと、PBAのロニー・ラッセルの動画が分かりやすいです。

リリースに関してですが、
ローの感触として、表面を撫でるってのがあるので間違ってないと思いますよ。

投稿: じんじん | 2011年9月29日 (木) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小指先行2 | トップページ | 軽くする勇気 »