« 玲佳 | トップページ | リーグ戦 3勝1敗 »

全くなっちゃいないが

課題の優先順位

【1】
・走る助走(※但しテンポよく)
・蹴り足の膝を内側に折る

【2】
トップの背中抱え込み修正として

・アドレスでのボール位置を従来よりも右側にする。

【3】
常に意識している

・脱力常時カップ(常時カップを意識するけど、腕が力まない程度に)
・小指先行(ARを決める直前まで意識する)


---------------
【1】は、う~~~ん、ダメだなww
2歩目-->3歩目で止まっちゃうクセの処方でテンポよく走るようにしてるんだけど結局止まっちゃう。
でもでも、市原Pもどっちかっつーと2歩目-->3歩目で止まる方。
その後の4歩目が極端に狭いから(スキップに近い)最終的にタイミングは合ってくる。
市原Pみたいなステップはもっとムジーしなぁ~
正直、この染み付いてしまったクセをどうやって直していいのかわかんないww

蹴り足の膝を内側に折る事に関しては、確認しようがないぐらい折れてないw
でも意識することでフォワードスイングで体の中心からボールが出てくる感じを味わえる。
ミタメにも内に折れる(後ろからみて「くの字」に見える)ようにするには今の助走じゃあむりだろうね。


【2】は、アドレスでボールを構えた時しか意識する必要ないので、「忘れる」事が無い限り毎回実施できる。
最初からボール位置を右側にする事で、体がダウンスイングの軌道を邪魔しなくなったので
結果的にトップでの抱え込みがマシになった。
でも、まだまだ抱え込んでる。次回は通りすがりさんに言われた「左肩を入れる」を意識してみよう。


【3】は、私の中では当たり前の様に意識しなきゃいけない事で、無意識でそうなるまで意識するしかない。
リリース直前まで小指先行を意識してないと、ARをつけようとしたときにボールの側面に手を回そうとしてしまう。
ARはボールの後ろに手がある状態で、親指を倒す方向で決めるようにしたい。
そうする事で前方に強いボールを発射できると思うから。


で、結果がコレ
殆ど変わってない、、、ってか、助走を走るようにしたから、かえって悪くなったかw

090613


それと、主力ボールをガラっとチェンジした。
P1030974


ブラックウイドーベノムとリップゾーン。
どちらも新品ではなく中古w
でもそんな使い込まれてはいなくて、私にとっては新品同様。
大暴れするボール(ベノム)と、しっとりおとなしいボールの2種類で対応しよう。
でもベノムは結局使わない気がするw

今回UPした動画はリップゾーン。
トーナメントとリーグ戦をやった後のレンコンだったので手前は結構ドライだった。
にも関わらず、しっかりと走ってくれた。このレンコンでベノム投げたら7ピン直行かも。
結局、使いやすいボールって、アーク状の軌道を描いてフックポテンシャルが高くないボール。
そして、適応レンコンはミディアムドライ~ミディアムを想定したボールかな。

私にもっとスピードがあって、AR/ATを自在に操れるスキルがあれば選択肢あるんだろうけど。

|

« 玲佳 | トップページ | リーグ戦 3勝1敗 »

ボウリング練習」カテゴリの記事

コメント

お、リップゾーンが♪
チョメチョメにしか見えないロゴが素敵なリップゾーンw

改良インフェルノコアなんで、きっと安定した軌道を得られますよ~♪
アクティベーターなんで、劣化もそれ程気にならないですし。

でも、オイルに弱いとかピン飛び固いとか気になりませんか?
ハンマー使っちゃうと・・・

投稿: 8 | 2009年6月14日 (日) 12時52分

こんにちは攻略頑張ってるみたいですね。
2歩目から3歩目までが大分ちっちゃくなっちゃってますね。
もう少しシンプルに考えても良いかもしれませんね。
スイングラインは振り子軌道ですよね?後は体が邪魔をしないように、体の軸を通してあげれば良いだけなんです。
ダウンスイングの時点でリリースポイントを通してやるとそこに帰ってきたがります。
なので、2歩目に右足を左足の前に出した時にはボールは右足の膝ギリギリあたりに来ているのが理想ですね。
すばる君はこの時右膝を内に折って軌道を確保してますよね。
プッシュアウェイのタイミングは人それぞれなんですが、後は自分で2歩目右膝の横、4歩目バックスイングトップなどと、わかりやすい目印に合わせてあげるだけです。
これはしつこくシャドウで身体に覚えこませるしかありません。焦らずに頑張ってみて下さいね。
だらだらとスミマセンでした。では。

投稿: 通り雨 | 2009年6月14日 (日) 18時16分

ついにホームが決定です。やはり上尾のスポーツレーンに住み着く事にしました♪

まぁ他に選択肢が無かっただけですが…


助走がとまっちゃうのを治したいなら上半身の動きを無視して歩いていっちゃえばいいんですよ↑↑
以外とタイミングが合うもんです⊂(^Д^)⊃

投稿: はぐれ(ry | 2009年6月14日 (日) 22時07分

>8さん
想像力豊かですねw
横方向ならリップに見えるのにねw

ピン飛び硬いのがやっと判りました。
音も、「パカーーーン!」って感じじゃなくて、
「メキャ!!」って鈍い音がします。

あくまで私の印象ですが、500G消化したブラックウィドーキラーよりも
リップゾーンの方がピン飛び悪いですw

>通り雨さん
雨だw

「体の軸」って実はよくわかってません。
私の話の中で「軸」という単語が殆ど出てこない理由はソレですw
頭のてっぺんからケツの穴まで串刺しにしたのを「体の軸」とすればいいんでしょうか?

永野Pのダウンスイングフォームについては自分も気づいてはいたんですが
その理由をわかっていなかったので、マネしても実になりませんでした。
解説わざわざありがとうございます。

あとシャドウの話なんですが、シャドウで「お!いい感じだ!」って思っても、
ボール持つと全然その通りにならないのはなんとかならないんでしょうか?ww

>はぐれさん
お!やっとホーム決まったね!
でもソッチ方面で練習会やるときは師匠のホームでいいよね?

ちなみに上半身の動きを無視してやろうと思っても、これがダメなのよw
ボール持たないエアー助走ですら止まっちゃうみたい。
もう体が確固たるタイミングとして譲ってくれないらしいw

ほんとに頑固なクセで困る。

投稿: じんじん | 2009年6月15日 (月) 10時51分

きっとピンが上空を舞って、どれにも絡まないとか不幸なピンアクションが増える筈ですw
やっぱり、耐吸油カバーではアレが限界なんでしょう・・・
でも、劣化しにくいのは感じるので。
・・・元がアレだからとかは無しの方向でw

投稿: 8 | 2009年6月16日 (火) 02時01分

>8さん
そう書かれると、ブランズの特徴って耐久性なんですかね~
初期性能そんなに良くない代わりに、維持し続けるって感じ?

投稿: じんじん | 2009年6月17日 (水) 08時28分

アクティベーター系でハードポリッシュしていると、ホントに劣化が少ないです。
オイルを吸わないんですよね、何処かのメーカーに比べてw
オクタン系は100Gを過ぎた辺りから結構動きが落ちるみたいですが、それでも気になる程ではないのかな?と。
初期状態からの劣化具合で考えれば、かなり緩やかなのは確かかと。

表面の状態を見極めて、上手くオイル抜きとサンディングを続けていけば長持ちです。
ロゴも何処かのメーカーに比べて消えにくいですしwww

ちなみに、他メーカーでなかなか使用しなくなった#800とかがブランズでは採用されていますけど、コレはホントにこうでもしないとオイルに弱いからです・・・orz
ロトのセルとかは光らせてもやっぱりオイルに強いんですけど、ブランズは・・・ヘビーオイル用がライトオイルで使える位までになっちゃいます。

投稿: 8 | 2009年6月17日 (水) 10時44分

お!リップ、イイ感じですね~☆
オイル枯れてる時に端から端までオイルやラインを探す気苦労は、
メンタル的にヤラレますもんね・・・。
やっとのこさオイルを見つけても温存することを終始考えつつ、
同箱の人たちのラインを跨いでシビアに出し戻しして
スコアを打ち上げていくのはたった4Gでも相当のグッタリ感。
やっぱそういうシチュエーションで使えるボールはありがたいですよね。

8さんとじんじんさんのお話に横やりですが、
僕は今、新品箱出しと約800G使用のラジカルインフェルノを
偶々手に入れて使ってます(オクタン系)。
ピン弾きに若干の違いは感ずれど、明らかに劣化してる感は少ないですね。
その代わり新品箱出しの感動もありませんでしたw

ちなみに100G位使ってお湯でオイル抜きをしても、
「あれれ?」っていうほど全くオイルが浮いてこなかったのには驚きました。
オイル的にはゲームが終わった後の
クリーナーのデイリーメンテで十分かなぁっていう印象です。
動きが変わってきたら表面処理をやってあげると元通りみたいな。
8さんの言う通り表面処理次第で性格が決まるボールと感じますネ。

ちなみにラジカルはハードポリッシュだと少々頼りなかったので、
#4000abralonで擦ってローリングトラックに垂直にすり目を入れて、
3Mハード1Lコンパウンドですり目を消さない程度に手磨きで軽くポリッシュ。
走りつつきっちりリアクションを起こしてくれるボールになってます。

ちなみにその2。
僕もセンター常連さんに「回せる人ならまだ使えると思うからあげるよ」と
ベノム貰いました。
手持ちのボール中古ばっかりですw

投稿: Mors Ab Alto | 2009年6月17日 (水) 17時08分

>8さん、モスさん
ボールへの熱いコメントありがとうございます。
PINとかCGとかすら理解できない自分にとっては濃すぎますww
もうカルピスの原液並みにw
二人のアドバイスを参考に、ボールの表面処理なんかも
色々イジって遊んでみます。

投稿: じんじん | 2009年6月18日 (木) 12時39分

カルピスの原液って苦そう・・・w

うちのラジカルは#600から中途半端なポリッシュにしています。
ドリルレイアウト変えてから、非常に使いやすいです。
曲がりに安定感がありますよ。

同じレイアウトでスウォームも使用していますが、こちらは#4000+ポリッシュ。
走りまくりで、先が切れているとキレキレです。
ただ、伸びだすと厳しい(汗)。

投稿: 8 | 2009年6月18日 (木) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玲佳 | トップページ | リーグ戦 3勝1敗 »